武藤工業のデスクトップ3Dプリンタ、CAD、設計製図機器等オンラインショップ

製品情報

_3Dプリンタ MagiX > Value3D MagiX MF-2500EP

Value3D MagiX MF-2500EP

単価:1,296,000 円(税込)
数量:

製品詳細情報

【近日発売開始】

MUTOH製パーソナル3Dプリンタ「Value 3D MagiX」MF-2500EP


エンジニアリングプラスチックに対応
高温ヘッドを搭載したMFシリーズのフラッグシップモデル


■300℃対応の高温プリントヘッド搭載
MFシリーズ従来機で設定可能なノズル温度は最高240℃です。
MF-2500EPの新型ヘッドでは 300℃まで温める事が可能であり、これまで使用できなかったエンジニアリングプラスチック(エンプラ)での造形を可能にします。

■造形テーブルの温度が 150℃まで上昇
融点が高いエンプラの場合、100℃ではテーブルに定着しないため、テーブル温度の最高値を 150℃ まで高めました。 

■エンプラ造形
エンプラは汎用プラスチックと比べ耐熱性、機械的強度に優れており、機械部品や電子電気機器の基幹部品として利用されています。エンプラの代表格であるポリカーボネートは、ABSと比較して引張り強度で約1.2倍、耐熱温度は10〜20℃高いという特徴があります。MF-2500EPで造形した試験片において、射出成形したポリカーボネートとほぼ同等の降伏応力値を確認しています。
※当社試験値、造形条件によるものであり、全ての造形物で強度を保証するもではありません。

■XY軸モーターにクリーンダンパを搭載
モーターに振動を抑制するクリーンダンパをつけることで、造形時の音をより静かにしました。

■造形テーブルに断熱材を追加
造形テーブルに断熱材を入れることで、より効率的かつスピーディにテーブルを暖めます。 MF-2200D と MF-2500EP のテーブルを同時に 110℃まで上げる場合、MF-2500EP の方が、 素早く目標温度に達します。 

■日本語対応ソフトウエアを装備。専用窓口で安心サポート
直感的に操作ができる日本語Pronterface、Slic3r(日本語マニュアル付属。日本語対応)を標準装備。さらに日本語サイトのサポート、専用カスタマーセンターによるサポート体制を整えています。

【Value 3D MagiX MF-2500EP 製品仕様】

 
ヘッド数 2個(高温用プリントヘッドφ1.75×2)
造形方法 熱溶融積層(FDM)方式
最大造形サイズ (X)300mm×(Y)300mm×(Z)300mm
Z軸解像度 最小積層ピッチ:0.05mm(条件付)※全てのデータで0.05mmを保証するものではありません/最大積層ピッチ0.5mmm
使用材料 300℃で吐出および造形可能な材料(直径1.75mm)
※PVAのみ直径3.0mm低温用ヘッド使用
サポートOS Windows7,Windows8,Windows8.1,Windows10
ソフトウエア 制御ソフトウエア:日本語Pronterface
スライサーソフト:日本語Slic3r
入力データ形式 STL
本体質量 57Kg
外形寸法 (L)705mm×(W)680mm×(H)680mm (フィラメント、外部突起部含まず)
内部LED照明 標準搭載
電源/消費電力 AC100V/フルパワー750W、 通常造形では600〜680W
無償保証 1年間
付属品

PC(白、750g)、ABS(白、1kg)、PLA(黄色、1kg)、低温用プリントヘッドφ1.75×1、USBケーブル、保証書、チュートリアル、工具セット
※ポリイミドテープを造形テーブル一面に貼った状態で出荷いたします。

取扱説明書

取扱説明書はPDFデータとなります。ユーザ登録をしていただいたお客様に、メールにてダウンロード先リンクをご案内いたします。また、ユーザ様専用サイトからもダウンロードいただけます。


※送料について:地域によって16,000(税別)〜20,000(税別)の送料がかかります。
※修理について:故障した場合等の修理はセンドバックでの対応となります。

Value3D MagiX MF-2500EP紹介ページ