武藤工業のデスクトップ3Dプリンタ、CAD、設計製図機器等オンラインショップ

製品情報

_データ管理 > Croscope

Croscope

単価:27,540 円(税込)
数量:

製品詳細情報

※MUTOH Shop特別価格 標準価格 \30,000-(税別)の15%オフ!

PDFを含む多種の画像データ、CADデータに対応した統合型多機能ビューア
50種類以上のデータの表示はもちろん印刷、編集、データ形式の変換機能を備え、直感的で軽快な操作により、紙の資料を扱うような感覚でデジタルデータを簡単に扱うことができます。ハイパーリンクで関連資料を表示させる、CADでも画像でも距離や面積を測定する、画像の汚れや傾きを修正するなどの便利な機能が標準で装備されています。
資料を閲覧・検査するだけでなく、データ変換したり図形や文字を追記して新たな資料を作成することもできます。

View−表示機能(閲覧、確認、チェック)
PDFやCAD、画像データなど50種類以上のファイル形式に対応してすばやく表示します。
ファイル形式毎に複数のソフトウェアを使い分ける煩わしさから解放され、コスト削減につながります。

Edit−画像編集機能(作図、指示、校正)
図面への写真挿入やコメント記入、作図機能による情報を追加できます。
図面や文書のチェックや指示書などの作成、さらにはプレゼンテーションツールとしての利用も可能です。

Use−便利機能(データ利用、再活用)
面積、距離の測定機能や画像の編集機能、あらゆるファイルへリンク表示可能なハイパーリンク機能によって、これまで蓄積されたデータを効果的に活用することができます。

Print−印刷機能(出力、確認、チェック)
印刷プレビュー機能を搭載し、部分印刷、用紙サイズ合わせ印刷、分割印刷など印刷イメージを確認しながら印刷可能です。

Convert−変換機能(共有、配布、保存、整理)
CADファイルの形式変換、PDF出力、画像ファイルの変換機能に対応し、複数ファイルの一括変換処理も搭載しています。
図面データの受け渡しやPDF形式に変換したデータ配布、CADから画像へ変換して長期保存するなど、多様な利用方法が可能です。

≫ Croscopeの詳細はこちら(メーカーサイト)

動作環境
OS
Windows10 ※1/Windows8.1 ※2/8 ※2/7/Vista
※1 Windows10 Mobileは除きます。
※2 Windows RTは除きます。
メモリ
 2GB以上(推奨4GB以上)
ディスプレイ
 1024×768(XGA)以上
備考
 .NET Framework 3.5以降が必要